FC2ブログ

屋根ドクターのスタッフブログ

炎の祭典

みなさんこんにちは。
建材営業部 石井です。
体重があと2キロ増えたら交際相手の2倍です。

先日、広島県北部にある、北広島町に行き、お祭りに参加してきました。
炎の祭典というテーマで、田園風景が広がる場所で、長さ数キロに渡って松明が灯されるというものです。

メインステージでは、神楽や和太鼓の演奏などが行われ、老若男女 大盛り上がりです。
メインイベントは、参加者が松明を持って、松明が灯された幻想的な道を歩くというものです。
多くのカメラマンが詰めかけて、その光景を残さんと待ち受ける、それはそれは美しい光景です。
私も松明を持って行列に参加してきました。竹の中に灯油を入れ、柔らかな炎を頭上に掲げ、のどかでどこか懐かしい道を歩きました。



いかがでしょうか。

そして、陽が落ちた後は 神楽の公演です。
終わったのは夜の11時ぐらいなのですが、小さい子からお年寄りまで、みんなが真剣に神楽を観ていました。
お菓子を持ち寄り、酒を飲み、一同に会し娯楽を楽しむ・・
若輩ながら、日本の原風景とは、この場所のようなことを言うのだろうなぁ としみじみ思いました。
初めて神楽を観たのですが、話も分かりやすく、その迫力を十分感じられたと思います。




映画やライブもいいけれど、目の前で繰り広げられる神楽を、みなさんも観てみませんか。

というわけで、失礼いたします。

コメントの投稿

非公開コメント