FC2ブログ

屋根ドクターのスタッフブログ

言葉の続き

お元気様です。
管理部の只野です。

さっそくですが、今回は知っている言葉の意味や続きというものについて触れたいと思います!
皆さんは、「天は人の上に人を造らず」という言葉を聞いたことはありますよね。
諭吉さんの書いた「学問のすすめ」の有名な一説です。
これって人は平等であるものなんだという意味だけで捉えている人が多いようです。

本当は、人は生まれながら平等と言われているのに、なぜ現実はこうも格差が生まれるのかということを訴える言葉です。
本の中で、学んだかどうかが人々の格差につながっているということが書かれています。
だから「学問のすすめ」なんです。

それとは別に、「井の中の蛙、大海を知らず」ということばもあります。
これも続きで、「されど空の広さを知る」というものがあります。

井戸の中から見上げたって、空の偉大さはわかるというものです!

言葉の本質を知ると、とても勉強になることが多く、昔の人は頭がいいなと感じます。
これからも先人の知識を大切にしていきたいですね。
yukiti.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム