FC2ブログ

屋根ドクターのスタッフブログ

そこではない。

スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!
生田斗真です。・・・🤣🤣
(製造物流課の高橋です。)←一応真面目に自己紹介しときます笑笑
はい、今日もひと笑とったところでブログの方を始めさせて頂きたく候。

今日は私が大学野球の試合で「いや、そこじゃないよ」と思った出来事をお話したいと思います。
とある野球の試合前に、仲のいい友人と話していました。
友人「昨日のデッドボール、まじで痛かったわー」
私「避けるのが下手くそなんよ笑笑」
友人「もし、今日当たったら暴れよ笑笑」
こんな冗談交じりの会話をしながらアップをしていました。
ちなみにこの友人はすごく情に熱く仲間思いな友人です。
友人「お前がデッドボール当たっても文句言いにいってやるわ!」
私はなんて良い奴だ😭と思い、惚れかけてしまいました。←男なのに。
試合が始まり、2対3で迎えた6回表。
1アウト2、3塁のチャンス。
私のチームは1点差で負けていて、私の打席に回ってきました。
チームメイトから「打たんかったらベンチ帰ってくんなよー」などの茶化しも入り、気合い十分な私はゆっくりと打席に入った。
1球目。
アウトコース低めのボール。
2球目。
アウトコース高めのボール。
3球目。
変化球をファール。
4球目。
インコース低めのストライク。
カウント、2-2で迎えた5球目で事件が起きました。
相手、ピッチャーの球が私の頭付近に投げ込まれ、頭をかすりました。
その瞬間、審判の方が「ストライク!」と叫んだ。
ここで状況を説明します。
完全なボール球でストライクと言われた理由は簡単に言うと頭付近のボールを打ちにいこうとしたからです。それでバットを止めたつもりだったのですが振っていたと判断されたようです。
※体にボールが当たってもバットを振っていたらストライクと見なされます。
少し頭にきた私は講義をしようとした次の瞬間。
「今のはボールだろ!!!」
甲高い声で叫ぶその人物は試合前に話していた私の友人でした。
・・・うん。まぁ…うん。
ちょっと待て。笑笑
わかるよ。君の気持ちは凄くわかる。
スイングじゃないのにストライクと言われたからボールだと言っている。しかも、負けている状況ですもんね?
気持ちはわかるけど、そこではない笑笑
ちゃうちゃうちゃうよ。頭にボール当たってんの笑笑
試合前は「お前のためなら」的な事を言ってたのにこっちの心配は0ですか?笑笑
それに、もしボールになったとしても2ストライク3ボール。デッドボールなら一塁に進めるんですよ?笑笑
そんなツッコミを入れたくなるような出来事でした。
ちなみに試合は4対3で負けました。
こんな変な奴ですが、今でも最高の友達です。
最後はいい感じに褒めてあげたところで終わりにしたいと思います。

それではこの辺で失礼します🤣

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム