FC2ブログ

屋根ドクターのスタッフブログ

お湯定食


みなさん、こんにちは🙇‍♂️
内装工事課の隼田です。


このタイミングで、ブログ更新の機会がきたって事で、もぉ書くしかないですよね😂


はい、私は今入院してます🏥
扁桃腺の除去手術で入院してます🏥


昨日、手術を行いました。笑
なめてました、術後めちゃくちゃ痛いです。笑


痛みがとても、しっかりと持続するので、簡単に言えば、1発殴られた方が絶対痛くないくらい痛いです😱笑


今は痛み止めが効いてる為、テレビを見たり携帯を触ったりしていますが、痛み止めが効いていないと、声も出ませんし、唾を飲み事すらできません😅


手術日の前日入院だった為、ご飯も食べれて、点滴もなくて、個室でNetflixを見ながら優雅に過ごしていましたが、今では生活が逆転しています。笑


昨日は絶食状態だった為、なにも食べていませんが、今日の朝食よりご飯を再開しました。

こちらが本日の朝食です。

20191108101754129.jpeg



三分粥定食。
別名、お湯定食です。
お椀の水分量に対して、数えるくらいのご飯粒しか入っていません。笑
無味です。


固形物が約2週間ほど食べれないとの事で、3キロは痩せると信じて、痩せないとハブてようと思います。笑


島屋グループメンバーは、よく美味しそうなご飯をブログに載せていますが、こんな美味しくなさそうな写真を載せたのは、私ぐらいではないでしょうか。笑


美味しい物を食べれる生活、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。笑


大好きなラーメンの写真でも見ながら、お湯定食を味わおうと思います。笑



そういえば手術日の前日、麻酔科の診察にて、救急救命士の気管挿管のモデルになってほしいとお願いされました。


救急車の中で、気管に管を通す資格を取るための試験のモデルです。


麻酔科の先生は、めちゃくちゃ遠回し、むしろかなりの遠回りをした説明を、長々と私に説明してきて、最終的に私に放ったセリフが、「気管挿管にふさわしい顔をしている。」

いや、どんな顔やっ!!!!!
と思いながら、同意書にサインをしました。


消防団に入ってる私は、長々とした説明なんて聞かなくても、言われた直後にサインするつもりでした。


昔から、このような役が本当に回ってくることが多く、父と「まだだな。」と話しをしました。



この度、気管挿管をしてくれた人が、広島市消防の救急救命士の人で、私の高校の頃の友人に、広島市消防の救急救命士がいる為、
まさかとは思い、友人に連絡をしてみると、数多くある救急救命士チームの友人のチームの隊長でした。笑

世間とは本当に狭いですね。



昔から、本当に貴重な経験が多く、また貴重な経験が増えたと感じています。


あっ、診察の時間だ。
それでは、この辺で失礼いたします。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム