FC2ブログ

屋根ドクターのスタッフブログ

コマーシャル

ブログをご覧の皆様こんばんは、山口営業所の福波です。
寒い季節がまだまだ続きます。こうも寒いとあまり外には出たくありませんが、生きている以上生活品を買いに行かなければなりません。
先日買い物に出かけた際に米パンを見つけました。その米パンを見るとある広告CMを思い出しました。
その話は、給食の時間においしそうにパンを食べる子供たちの中に一人小麦粉アレルギーでパンが食べられない子供が一人いました。その子の叔母はそのことを知ってある日親戚の子供達が集まっているところに手作りパンを振舞います。アレルギーの子は、他の子供たちがおいしそうにパンを食べているところを立ちすくんで遠くて見ているだけでした。しかし叔母はアレルギーの子を「おいで、一緒に食べよ」と誘います。
なんとそのパンは米粉を使ったパンで小麦粉アレルギーのことを配慮したものでした。そしてその子もみんなと一緒に笑顔でパンを食べるというお話でした。
もしかしたら皆さんも見たことがあるかと思います。私はこのCMをみて暖かい気持ちになりました。この寒さにも負けません!
小さな頃ははCMが入るたびに煩わしいと感じていましたが、最近は動画サイトでこのようないい話のCM動画を見つけて視聴したりしています。皆さんもちょっと暇があれば見てみると面白いかもしれません。

それでは今回はここらへんで失礼します。

コメントの投稿

非公開コメント