FC2ブログ

屋根ドクターのスタッフブログ

背番号25を観に行きました

のみかい



皆さん、こんばんは!
開発営業部の野村です。

先週、カープに行ってきました!

いつかの記事でも紹介したことがあるのですが、正直なところ、私はカープファンではありません!(笑)

広島東洋カープから千葉ロッテマリーンズへ鞍替えした裏切り者です!(笑)

皆さんからしたら、裏切り者といえば誰を思い浮かべるでしょうか???



カープファンからしたら、恐らくこの方を思い浮かべるのではないのでしょうか…



ダウンロード



そう、背番号25 新井貴浩選手です。

2007年オフに「辛いです…」というコメントを残し、阪神タイガースへ移籍したのはプロ野球ファンなら誰でも知っているエピソードなのではないでしょうか。

私は当時、新井選手は良い人だからだろうなと思っていたのですが、世間の新井選手に対する評価は大変冷たいものでした。

カープの低迷期を知り、かつて四番を務めた新井選手。

ダメな時も試合に出続け、ファンに野次られていたことも多々ありました。

私はそんな新井選手にちょっとした思い出があります。


IMG_0183.jpg


私が小学生の時、旧広島市民球場でファン感謝デーがありました。

しかし、当初グラウンドであったファン感謝デーは雨天により急遽、室内で行われることになりました。

その時、私は一人でファン感謝デーに向かっていたため、慣れないことと急な予定変更で少し戸惑っていました。

球場内の別室に移ると、選手が次々と入ってきました。

現在のカープの監督・緒方や故人の木村拓也、左右の代打の切り札・浅井と町田、憧れの選手たちがやってきました。

そんな憧れの選手を前に私はなかなか声を掛けられず、握手ができていませんでした。

すると、ひと際大きな選手がやってきました。

それが新井選手です。

その時、なぜか新井選手に声を掛けてみようと思ったのです。

私が虫のように小さい声で「握手して下さい…」と言うと、新井選手は満面の笑みで「よっしゃー!!!」と飛び切り大きな声で答えてくれました。

あの時の新井選手のとびきり大きくて温かい手の感触と、優しい対応は忘れません。

新井選手が優しく対応してくれたおかげで、その後、引退した黒田選手にも声を掛けて握手をすることができました。

写真はその時の色紙です。
左から黒田選手、当時の山本浩二監督、新井選手のサインです。

今思えば、カープ優勝の立役者で名球会に名を残すほどの2選手にピンポイントで声を掛けたのですから、私も見る目があるのかもしれません(笑)


IMG_0162.jpg


そんな新井選手も今年で引退します。

まさに当時は暗黒時代でしたが、市民球場には古き良き雰囲気がありましたし、憧れの選手も確かにいました。

しかし、新井選手や黒田選手もいなくなり市民球場がなくなった時には、私も自然と球場に足を運ばなくなっていました。

私も裏切り者になりましたが、先週、新井選手を見ると当時の思い出やシンパシーを色々と感じました。

ただの一プロ野球ファンですが(笑)


IMG_0164.jpg


代打で出てきた新井選手は見事、ライトへヒットを放ちました。

今はファンの方々から許されていたようで良かったです(笑)

出てきただけで球場が盛り上がるのですから。



「赤い心見せ 広島を燃やせ 空を打ち抜く大アーチ」



昔から変わらない応援歌、昔から変わらない不器用さをカバーするかのような全力プレイ。

しかと見受けさせてもらいましたよ、新井選手!!
いつもかっこいい姿をありがとうございました。


あの頃の野村少年を思い出したそんな瞬間でした。
そして、あの頃を思い出させるように試合は敗戦、連敗を記録しました(笑)


それでは今回はここら辺で、、

コメントの投稿

非公開コメント