FC2ブログ

屋根ドクターのスタッフブログ

いぬのはなし

スタッフブログをご覧の皆様こんにちは😊
島屋は山口営業所のはしもとです!

こちら島屋グループのスタッフブログではにわかに犬猫ブームが起きているようですね!さっそく便乗したいと思います\(^o^)/

私ごとで恐縮ですが実家で暮らすパピヨンの千春ちゃんを紹介します!

IMG_1503.jpg

かわいすぎますね・・・
名付けておいてなんですが、まず洋犬に和名ってところがたまりませんね🐶小型犬ですがなんともうすぐ17歳になります。最近は歩くのも一苦労なようで、公園を延々駆け回っていた頃を思い出して切なくなります。。最近では、私の事は忘れてしまったようで、しっぽを振って出迎えてくれることがなくなりました。悲しいことは多々ありますがこれほど胸に迫ることはないですね。。
ひとりっこで鍵っ子だった私にとっては、まるで姉妹のような存在ですので、どんな姿になってもほんとにいとおしいんです😊
また何度でも出会いたい存在です。


そういえば、まっしろな犬って、人間にもっとも近いだとか、来世は人間に生まれ変わる、なんて言いますよね。

浅草の蔵前は八幡様の境内に、一匹の白い犬が住み着いていました。みんなからはシロと呼ばれとてもかわいがられている。
「お前は真っ白でとても美しいね、来世はきっと人間だよ」と毎日のように言われると、その気が無くても人間になりたくなってしまうのが性というもの。どうせならいますぐにでも人間にということで八幡様にはだし参りで願掛けだ!犬だからそもそもはだしなんだけども。

満願の朝。どこからともなくやってきた突風に白い毛並みをごっそり持って行かれ、不思議な事に人間になれたシロ。ありがたいねえ人間になると両手が使えるよ。真っ裸じゃあ人間らしくないってんで八幡様の奉納手拭いをお借りする、さて人間になったんじゃあこれからおまんまのために仕事をしないと生きていけない。どうしたもんかっていうと見知った顔が歩いてくる。上総屋の旦那だよ。口入屋、いまでいう人材派遣をやってる人なんだからどこか奉公口を紹介してもらおう、、

あらすじまでのご紹介ですがこの「元犬」というお噺、わかりやすくてどこかかわいい印象ではないですか?😊
実際に元犬さんと出会ってしまうと他人の振りをしたくなるかもですが、落語の世界だとなんだかおもしろくってその動向を追いかけたくなるのではないでしょうか!ぜひきいてみてください😊

先日帰省したばかりですが、はやく実家に帰りたくなったところで本日はおひらきです。みなさんが癒されたならハッピーです。それでは。

コメントの投稿

非公開コメント